グーグルフォト
 4月30日(日)晴 紫川のこいのぼり・戸畑なんじゃもんじゃ

快速のバスで9時過ぎ、紫川にかけられた沢山のこいのぼり、バスの窓から眺めるだけだったが桜橋第2で降りた。ここはモノレールで嵐山山口駅に近いところ。
青い空と緑の背景に泳ぐこいのぼりは見てて気持ちいい。各所で川にこいのぼりが
泳いでいるけれど、撮影したことはなかった。15分ほど滞在して、10時の快速で戻って、沢見で降り、なんじゃもんじゃの写真を撮り、11時過ぎ帰宅。夏日になる予想の通りほんと、暑い、風のさわやかさは日陰にいると気持ちいいが。
 
 4月29日(土)晴天 白野江植物園

上溝桜を見に行ったけど、残念な結果でした、19日には固いつぼみだったけど、
22日には開いたらしく、形は残っていても黄色く枯れていた。
ハンカチの木の花も散った後と思ったが、葉っぱの陰に一つ見つけ、帰りに、男性が見つけた2つと計3個、目立たない花だけど、昨年残ってた実というのがぶら下がっていた。
ハンカチの木の花を検索した。

花のページ

実のページ
 
 4月28日(金)吉祥寺と吉祥寺公園

NHKのニュースブリッジ北九州で放映されていて、ちょっと花穂が伸びてないような気が
するけれど、GWの人出の前に行ってこようと。
藤祭りと藤の見ごろが合うことって少ないが、今年はいろんな花の時期が少しずれているので藤も月末が見頃になってる、キャノンのカメラを持っていったので、なんか気にいらない。帰ってきて設定などを見ると画素も小さいのに設定してるし、気にいらないはずだ、少し勉強しなくては。
吉祥寺公園の方の藤棚もまだ少し短い、2日ごろ、もう一度行ってみよう。

素晴らしくいいお天気、新緑がどこも美しいがもみじ谷には下りなかった。気力のなさ。
バスも直通がなくなって、黒崎バスセンターから75番で。ほかにもあるのかもしれないが路線変更が大きくなっていてついていけない。
 
4月24日(月) 晴天 山田緑地

イチゲが咲いてるとぱそママさんの22日のフェースブックに載ってたので
行ってきた。川を渡って近くに行けたって言ってたけど、やっぱりどこにも行けるルートはなさそう。ニコンのカメラを持ってきたので写せるかと思ったけど、やっぱりだめだ。
それより、野草広場の蕎麦などを植えてる畑で大きな鳥が土をついばんでる、カラスにしては大きい、それにすぐ近くに来てるのに、平然としてる、声をかけても平気。
飛んでくれるといいのにと思ったけど、植え込みまで歩いて入っていった。
 
 4月23日(日)晴天 福智山ろく花公園

気持ちいいお天気、腰の調子も良くなってるよう、1昨日飲んだ一錠の効果ではなく、
治癒に向かっているのではと思う、チクチクしてた膝もなんか朝は痛くない。
バスではかったるいので、9時発の直方駅までJRで。38分、のんびり中間から鞍手へと広がる初夏の山や田園風景を眺めるのもいい。

1ヶ月ぶりの花公園、目当てのライラックに行きつくまでに入り口にアツモリ草の植木鉢を見つけ、地植えのアツモリソウを初めて見た、ちょっとグロテスク。
山芍薬が一輪残っていたり、見頃の美しいシャクナゲを堪能したり、レンゲつつじ、
黄モクレン、ドウダンツツジ、アケビかアケビに似た花も見た。

56.1基礎代謝1185

 
 4月19日(水)晴天  白野江植物園

八重桜が満開の白野江はまさに春らんまん。牡丹のあでやかさ、サトザクラの種類、御衣黄、ウコンなどさくらはどれも見ごろ。お天気が悪かったり、諸事情でなかなか行けない間にオオチョウジガマズミが咲き終わってしまった。残念。

ジューンベリー、キソケイは咲きだし、思い川の桜もまだきれいだった。

もうじき上溝桜が咲きだす、1週間後くらいか。腰痛に悩まされてるのに、歩き回っている、膝も痛い、痛み止めはよく効くが控えている。写真はどれもがっかりなので、出る気もなくす、今日まだ出ないのはそれもある。人はどんどん年を取り、意欲をなくす。

(今日は22日、19日の晴天とは段違いで家から
出る気がしないので、HPの整理をしていて、この日誌が記録されてないのに気が付いてやっと。)
 
4月14日(金)晴天 火の山チューリップ園

お天気が続き、桜は散り始めとはいえ、まだまだ美しい。
10時過ぎの下関駅行きJR、火の山行きバスでチューリップ園へ。
平日だけど、車内は老人であふれかえってた、サンデンバス290円。
チューリップは、種類も少ないし、花も少ない。
しかし、桜はまだ見頃、散り始めては
いるがその落花がチューリップの間に埋まって美しい。

腰も膝も痛いので昨日行くつもりを断念したのに、やっぱり来てしまった。(^_-)-☆

そして帰りもバスとJRで帰ろうと思ってたのだが、1時間に1本のバスが待てず、
関門トンネルを歩き、そこからレトロまで歩いてしまった。
トンネルはたいしたことないだろうが、レトロ街までは20分以上かかり、
歩きすぎ。バスを待てばよかったなあと後悔。
歩数9937。痛み止め飲んでるが大丈夫か。

 
 
 
4月12日 (水)晴 海の中道海浜公園

やっと晴れてきた、予定では明日の方が晴天だけど、腰の状態がおかしいので
悪くならないうちに行こうと決行。9時20分の快速で香椎、海の中道駅で降りた。
久しぶり海の中道駅から花の丘まで17分、西戸崎駅からはいるつもりだったが、
直前で変更、まあ、どっちにしても広大な公園内を歩くことになるのは同じこと、
歩数11453歩。実感より少なかったような。腰は帰りの電車の中でもずっと痛かった。
大丈夫かなと不安がある、原因がわからない。 
 
4月9日(日)志井川

34番で志井小学校前で降りて志井川沿いを志徳橋まで歩いた、
曇り空、桜は満開になってからずっとお天気が悪い。
空が明るくなったので出かけたけど、志徳橋近くで雨粒、すぐやんだけど
早々に帰宅。でも志徳橋近くの桜はまだ咲きだしたばかりでとてもきれいだった。
歩数7800歩、ウォーキングの団体に出合った。
なんだかとても腰が痛い、何だろう。
、 
 
4月7日(金)

時々小雨というか雨粒が落ちるようなお天気、
明るくなりそうだったので出てきたが・・・
ここも満開になっている、あちらもこちらもあっという間に満開。
TOTOの通りをぐるり1周して帰ってきた3800歩 
 
 4月5日(水) 曇り TOTOから小倉城散策

貴船町バス停で降りて歩いた、花曇り。暗い。キャノンEOS Kiss X7
勝山公園、小倉城は満開
 
 4月4日(火)晴天  直方チューリップ祭り

暑いほどの晴天、気温もぐんぐん上がった。
菜の花もきれい、チューリップのデザインはシンプル。
桜は3分。
 
4月3日月晴天

ひだまり会がお休みになったので白野江へ。
桜はまだどこも期待できないので
クロモジの花がどうなってるか見たかった。

2本あるクロモジの木はどちらも沢山の花をつけていた、
井手浦の木に似てないこともないが・・・
クロモジ属って意外にいろんな木にあることを知った。
匂いはどうかなと枝や葉っぱのにおいを嗅いでみたが
クスノキと同じような匂いしかしない、種子に香りがあるという説明も見てるのでどうかな。下の写真
ジューンベリーや上溝桜がある坂道にシロモジの名札、
上の写真がそれ。白野江には良くいくけれど、全部の花を見るチャンスがあるとは限らないとつくづく思う。
今年は一度もジョウビタキにも合わなかったし。

花の谷の梅や子福桜の傍にひときわピンクの桜、陽光桜。
ということはもう葉桜になってる大寒桜と同じ時期に咲いてたのは
陽光桜ではなかったということだ、園の人も名前がわからないといわれてたし。
わからなことばかり、

オオチョウジガマズミのつぼみがあった、また近日中に来なくては。

桜はまだ咲き始め、1分。
エドヒガン桜を見つけた、満開だった。
そういえば淡墨桜もここにあるということだけど。
 
 4月1日(土)晴天

寒い、気温も12度、しかし日差しの明るさ、暖かさはまさに春。

運動不足、体重の増加はきっと基礎代謝が落ちてるからだと気が気でない、外見を飾る気は毛頭ないけれど、体が重いのは嫌だ、そう思って歩きだした、桜はまだまだという中、大島桜があちこち、純白の花を青空いっぱい広げてる。
みどりの葉も鮮やか。

桜が待ち遠しい時期、大島桜の存在を再認識。
 3月日誌
戻る